書き初め大会

1月9日(火)

始業式の後、校内書初大会を行いました。

担任の先生から、書き初めの心構えや注意を聞いてから、静かに取りかかりました。

【1・2年生】

【3・4年生】

【5・6年生】

どの子も、練習の成果を発揮できたようです。

素晴らしい作品が仕上がりました。

左義長がありました!

1月8日(月)

グラウンドでは、児童クラブ主催の左義長(さぎちょう)がありました。地域によっては、どんど焼きとも言われています。児童クラブの役員の方々が、カヤ、竹を準備して10mほどの高さに組まれました。無病息災、五穀豊穣だけでなく、書き初めが火の勢いで高く舞い上がるほど書も上達すると伝えられています。

東五位っ子の健やかな成長を願って、火入れには児童代表2名も参加しました。

ご協力くださった関係団体の皆様、ありがとうございました。

 

 

新年あけましておめでとうございます

1月4日(木)

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、雪の中、万葉かるた練習会にたくさんの子供たちが参加しました。生き生きとした表情で札を取る姿は、万葉かるた大会に向けた熱意にあふれていました。大会では、きっと練習の成果を発揮してくれることでしょう。

☆1月11日(火) 校内万葉かるた大会

☆1月14日(日) 越中万葉かるた大会(ふくおかUホール;参加者は申込み済)

<床の間からは五十嵐篤好翁が見守ります>

<上級生、下級生の関係なく、真剣な勝負です!>

 

万葉かるた、練習納めでした。

12月26日(火)

本日は年内最終の万葉かるた練習でした。最近、3、4年生の参加者は、めきめきと腕を上げました。目の前の得意な札だけでなく、相手の近くにある札も取ろうという意欲にあふれています。また、家では家族と一緒に練習していることも聞きました。ご多用の中、子供のがんばる様子を温かく見守ってくださる家族の方々に感謝いたします。

年末年始は、子供たちの安全な過ごし方にご配意くださるようお願いいたします。

どうぞよいお年をお迎えください。

【越中万葉かるた大会ポスター より】

2学期 終業式

12月22日(金)

今日は、2学期終業式でした。

校長先生から、冬休みには「整理整頓をすること、抱負をもつこと」の大切さの話がありました。

続いて、2学期に頑張ったことの発表をしました。

どの児童もできたことが増えました。

また、生徒指導担当から、冬休みに向けての話がありました。

安全で楽しい冬休みになるよう、約束を守りましょう。

あったか言葉の掲示です

12月20日(水)

ご多用のところ、2学期末保護者会へのご出席、ありがとうございます。

さて、先日の「心あったまろう集会」で発表したあったか言葉は、児童玄関前廊下に掲示してあります。どのクラスも学級代表を中心に相手を思いやる言葉遣いをしようという話合いをすすめました。ご家庭でも、あったか言葉を積極的に遣ってくださるようお願いいたします。

 

 

スマホ・ケータイ安全教室に参加しました

12月13日(水)

5・6年生は、スマホや携帯電話の正しい使い方に関する学習がありました。外部から講師を招き、利便性だけでなく、危険な一面についても分かりやすく話をしていただきました。「ひがしごい」の合言葉を教えていただき、情報の発信の仕方などを振り返ることができたようです。

最近は、SNSを利用した犯罪が多発し、未成年者が巻き込まれるケースが増えています。ご家庭では、必ずお子さんの利用状況を把握され、「我が家の約束(ルール)」を決めてくださるようお願いします。

 

 

校内万葉かるた大会のお知らせ

12月13日(水)

3年生以上は、万葉かるた練習に熱心に取り組んでいます。万葉かるたに慣れてもらおうと、取り札の特徴の説明に階段を利用しています。万葉かるたは、同じ音で始まると、どのタイミングで取るのか難しいものです。1枚でも多くとるための作戦を子供なりに考えています。ご家庭でも温かい声掛けをお願いします。

【校内万葉かるた大会 平成30年1月11日(木)】

<階段の掲示> ヒントがたくさん!

 

手洗い講習会に参加したよ。

12月12日(火)

1、2年生は、高岡食品衛生協会から講師をお招きして「正しい手洗い」に関する学習をしました。講師の先生は、手洗いのやり方について説明され、全員がクリームをつけて手洗いを実践しました。ところが、手洗いがうまくできないと、ブルーライトにクリームが反応して洗い残しが分かりました。みんな、びっくり!!

早速、手洗いのポイントを確認して、もう一度洗いました。今度は、洗い残しがなく、きれいに取り除くことができました。丁寧に手を洗うことは、衛生面ではとくに大切だと分かりました。

 

 

あったか言葉を広めよう!

 

12月9日(金)

児童会運営委員会が「心あったまろう集会」を開きました。友達から言われてうれしかった言葉(あったか言葉)をどんどん広めて温かい気持ちになり、ちくちく言葉やいじめを無くそうという取り組みの一環です。各クラスで話し合った「あったか言葉」を発表したり、お互いに好きな「あったか言葉」を相手に伝えたりしました。日ごろから、「ありがとう、すごいね、ごめんね、だいじょうぶ、ファイト、ドンマイ」などの言葉をかけられるとよいですね。