防犯作品発表がありました

11月12日(日)

今日は、「東五位公民館まつり」が開催されました。その際、児童の防犯作品発表会がありました。防犯組合、青少年補導委員会から代表の標語8名、ポスター2名の皆さんが紹介されました。標語を元気に発表できましたよ。おめでとうございます。

 

万葉かるた練習のスタート!

10月31日(火)

4~6年生は、和室で「万葉かるた」練習の説明がありました。「万葉かるた」は、大伴家持が編纂した「万葉集」から100首を選び競技用かるたとしました。今後、1月中旬に開催予定の大会出場に向けて練習に取り組みます。今日は、挨拶の仕方、札の並べ方の確認などを行いました。みんな、やる気があふれていました。

<1階 廊下掲示>

大伴家持、万葉集については、高岡市万葉歴史館(高岡市伏木一宮1-11-11)で詳しく紹介されていますよ。

 

素敵な連合音楽会!

10月25日(水)

午後から福岡小学校において、高岡市小学校第1区域連合音楽会が開催されました。参加した4つの小学校は、素晴らしい合唱、合奏を発表しました。参加した子供たちは、練習の成果を存分に発揮することができて、心に残る音楽会となったことでしょう。また、全員合唱「Believe」(ビリーヴ)は福岡小4年生も参加して、会場全体が一つになりました。

【参加校】 ①石堤小 4、5、6年生29名 ②国吉小 5年生19名 ③東五位小 5年生41名 ④福岡小 5年生 117名

14歳の挑戦、始まる。

10月24日(火)

本日から、中学生5名が「14歳の挑戦」に取り組んでいます。教職員や子供たちと共に有意義な時間を過ごしてほしいと願っています。

1、2年生のサツマイモ掘りの準備をしました。前もってイモのつるを上手に刈り取ってくれました。おかげで、2年生は手際よくイモ掘りができました。中学生のお兄さん、お姉さん、ありがとう!

感動をとどけた学習発表会!

10月22日(日)

あいにくの雨空でしたが、たくさんの方々にご来校いただきました。本当にありがとうございました。ステージでは、チーム東五位の熱気あふれる発表が続きました。

5年合唱「ビリーブ、COSMOS」は歌詞に込められた思いを自分たちで工夫して歌いました。合奏「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」では、作曲家モーツァルトの素晴らしさを感じながら演奏しました。

1年劇「ねずみのよめいり」は、お互いのせりふや動作を覚えるほど練習をがんばりました。ステージでは、堂々と大きな声で演技できましたね。

2年劇「スイミー」は、海の生きものの様子が分かるように、衣装や道具、動作を工夫しました。それぞれの役が登場した場面では、ぴたりと息が合いましたね。

4年民謡踊り「こきりこ、花笠音頭、キッズソーラン」は、チームワークのよさを発揮しました。歌や踊りを通して、伝統芸能の素晴らしさを表現できました。

5年創作童話「どんぐり山の小さな物語」は、小さいくまやみつばちのやさしさが皆さんにも伝わったと思います。

3年劇「しばらくの関」は、役になりきって演技しました。芸をさせる役人と旅人たちとのかけ合いは、物語の楽しさが伝わりましたよ。

6年劇「半日村」では、半日しかお日様が当たらない村を何とかしたいという少年の行動が村人を動かしました。人として大切なことは何かを考えて、せりふや動作の一つ一つに気持ちを込めました。

保護者の皆様には、準備・片付けなどご協力いただき、心より感謝申し上げます。

 

学習発表会の予行、がんばりました。

10月17日(火)

1から4限目は、学芸会の予行でした。保護者の方もたくさん見に来られました。今日は、上級生がそれぞれの係活動に取り組みました。

どの学年のステージ発表も、見ごたえがありました。

①5年 合奏「アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章」

②1年 劇「ねずみのよめいり」

③2年 劇「スイミー」

④4年 民謡「キッズソーラン」

⑤3年 劇「しばらくの関」

⑥6年 劇「半日村」

このほか、5年生の代表が、高岡市自作童話大会に参加した創作童話を発表しました。

当日は開演時刻が前後することもあります。

余裕をもって会場にお越しください。

 

 

楽しいクラスランチ!

10月13日(金)

全クラスが順番にランチルームで会食するクラスランチを実施しています。

今回は3年2組でした。給食委員会のお兄さんお姉さんが上手に進めてくれます。

最後は、赤・黄・緑の食品に関するクイズを出してくれましたよ。

みんな真剣に取り組んでいました。

<クイズ>

「栗は何色の食品でしょうか?」

「赤? 黄? 緑?」

「正解は、・・・」

読み聞かせに、夢中です。

10月11日(水)

今日は、「1年生読み聞かせ教室」でした。

地域の方が本を選んで、楽しく読んでくださいます。

みんな心待ちにしていたので、目を輝かせながら聞いていました。

『お月さまってどんなあじ?』では、月をかじると、いったいどんな味がしたのでしょうね。次回も楽しみです。

万葉集朗唱の会に参加しました

10月7日(土)

6年生代表が高岡古城公園で行われた「第28回 万葉集全20巻朗唱の会」に参加しました。

この会は、大伴家持ゆかりの高岡で万葉衣装に身をつつみ、4516首を3日間で歌い継ぎます。県外からも多数参加されているそうです。

東五位小学校は、巻10の2059番から2061番の3首を7名で発表しました。

みんなで心をあわせて、上手に朗唱できましたよ。